めぐさんでKIYOSHI

ここ一週ほど、乳児が流感ぎみで、発熱してはあしたには下がり、また発熱しては平熱に帰りの繰り返しでした。マミーとしては、乳児の体調が心配で、せっせと看病を通じていました。だが、看病疲れなのか、乳児の流感がうつったのか、私自身の概況が悪くなり、おとつい39たびほど近い熱情が出てしまいました。
あの太陽は朝からやっぱり体躯がだるくて、頭が痛かったのですが、次第に冷えがしてきて、少々布団の中で休みました。目を覚まして、これはおよそ熱情があるのではと願い、体温計で測ってみたら、まさかの39たび飛び越しでした。これだけの熱情が出たのは久々だったので、自分でもちょっと驚いてしまいました。
これだけの高温だと、頭は次々痛むし、ぶらぶら講じるし、こんな状態では家族をすることもおぼつかないと思いました。
が、うちには、その日の夕飯に食べようという購入しておいたサンマと、同じく明日の弁当専門に煮付けようと購入しておいたブリがあったんですよね…。午前中は未だに、宅配に行く根性があったので、安売りのお魚を買ってしまっていたんです。
魚って、鮮度が生ですよね。あしたとして、テーストも落ちちゃうだろうなあなんて考えると、惜しくて、結果、夕飯も翌日の弁当の惣菜も作ってしまいました。
クリアネイルショット
マミーって、なんだかんだで、休めないものですね。

めぐさんでKIYOSHI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です